毛深い女性になるNG習慣(´;ω;`)

①【ストレス】

ストレスが多くなると自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

体毛の量や太さは、ホルモンバランスと関係が深いのです。

ストレスが多くなると、男性ホルモンがたくさん分泌されヒゲやお腹周りなどに太い毛がはえる場合があります。

自分だけのリラックスタイムをもちましょう☺

 

②【睡眠不足】

睡眠不足も自律神経を乱し、ホルモンバランスを崩してしまう原因。

睡眠時間が短いだけでなく、寝る直前にスマホやパソコンの画面から出る光を見ると、睡眠の質が低下します。

寝る一時間くらい前から、部屋の照明を少し暗めにしておくと睡眠の質が高まります💤

 

 

③【体の冷え】

女性に多い体の冷えは、ムダ毛が濃くなる原因。 

体が冷えていると、女性ホルモンの分泌が低下します。

なぜ女性ホルモンが低下するとよくないかというと、女性ホルモンは男性ホルモンと常にバランスを取って働いているため、女性ホルモンが低下することにより男性ホルモンの影響がが強く出てしまうからです。

男性ホルモンの作用が強くなると、全身が毛深くなってきたり、女性でも顔の顎や鼻の下などにヒゲが生えてくることがあります。

よく寒い国の人は毛深いと言われますが、これも理にかなっているんですね。

寒さから身を守るために、体毛が濃くなっているのです。

寒くなるこれからの季節、衣類や防寒グッズなどを利用して、体を冷やさないように気をつけましょう🌈

 

 

④【喫煙】

タバコを吸うと、女性ホルモンの分泌量が低下してしまいます🚭

タバコには、女性ホルモンの生成に必要な酵素を抑制する作用があるからです。

女性ホルモンが低下すると、男性ホルモンが優位になり、毛深くなってしまいます。

また、タバコを吸うと血行不良になるため、体が冷えやすくなってしまいます。

体が冷えると毛深くなるというお話は先述の通りです。

喫煙は、冷えと女性ホルモン低下のという両方の面からムダ毛を濃くしてしまいます。

禁煙すると、顔の毛穴が引き締まったり、くすみが消えたり、シワやたるみができにくくなったりと、ムダ毛以外の美容の面においてもとても良いです。

当てはまるものがあれば、少しづつでも改善して

脱毛で処理して、確実に除毛して .

もともと体毛が薄かった女性かのように振舞い

今よりもっと素敵な女性を目指しましょう💃✨